So-net無料ブログ作成

親父・自転車・二人旅 ~うどん県編~ ③ [自転車のこと]

これまでのお話はこちら
http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2013-08-05
http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2013-08-05-1

琴平から離れて善通寺の山下うどんで食事を終え、再び琴平に戻ってきました。
なぜなら・・・

DSC09211(1).jpg

「ことでん」に乗るため!

http://www.kotoden.co.jp/publichtm/kotoden/event/retoro2013/index.htm


IMG00868(1).jpg

走ってる姿を道中で見かけて、慌てて駅にやってやってきましたが、既に引退、乗車することはできません。
ただし動態保存されているので、イベントなどでは走っているようですね。
今年は6月30日(日)から12月1日(日)の土日祝に運行しているそうですよ。

DSC09215(1).jpg


04 - 17(1).jpg

我々はコイツに乗って、高松方面にずず~いっと戻ります。
こんぴら詣が響いてます(笑)
帰りのフェリーの時間を考えても、少し余裕はみておかないといけませんしね。

IMG00869(1).jpg

今風に女性運転士さんですが、切符は昔懐かしのチョッキン切符。

IMG00870 (1)(1).jpg

うちの子どもたちは知らんやろうな~

04 - 2(1).jpg

締めはbambooさん推奨のこちらで。



関連ランキング:うどん | 片原町駅(高松)高松築港駅今橋駅



店名だけ見ると、自信満々な感じですが、格闘技好きなら思わずクスッとしていまいます。
「地上最強のカラテ」から取ってるのでしょう、ゴットハンド=マス大山の事ですし、極真カラテの関係者なのでしょうか?

DSC09218(1).jpg

時刻は1時半、ようやく昼ごはんにありつけました。
ここが食べおさめなので、がっつり系でいっときました。
美味い!
何かパワーも出てきて、ビール瓶を手刀で破壊できそうな気が・・。

04 - 9(1).jpg

ジャンボフェリーは繁忙期の特別ダイヤ、2時半に一本増便されており、我々はそれに乗り込み、それぞれの家族の元に帰ります。

一旦小豆島坂手港に寄港する関係で、4時間半の船旅。
寝不足だったので少し寝て、後は神戸港への入港を待つばかり。
長い。。

IMG00873(1).jpg

相変わらず意味不明やし(笑)

昔話や家族のこと、今度開催される同窓会のこと・・
色々な話をしながら神戸に向かいました。

大人数集まって、お酒飲んでわいわいする同窓会もいいけれど、こんな二人同窓会もまた楽しいものです。

bambooさん、またうどんポタ行きましょう!
次は8件ぐらいは回りたいな・・。

nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 8

コメント 4

bamboo30

こんぴら後の自走は無理でやったよ・・・

鉄道に興味はないが、”琴電”味があってよかったなぁ

次回うどんポタは、うどんマップでプランニングしとくわ~
ゴッドハンドははずせないよ~
by bamboo30 (2013-08-07 23:06) 

angiras6

ことでんは頭の中にずっと逃げ道として用意されていました(笑)
暑いし、あれは正解やったな~

ゴッドハンドと姉妹店があるらしいぞ。
「手打十段 うどんバカ一代」

喧嘩十段 カラテバカ一代のパロディ(笑)
by angiras6 (2013-08-08 06:45) 

bamboo30

バカ一代は、高松商業の近くで6時からあいてるから
息子との自転車旅ではいつも一番札所やねん
姉妹店とは知らなんだ
by bamboo30 (2013-08-09 17:22) 

NOB

どうもです
いい旅してますねぇ〜!
by NOB (2013-08-10 07:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。