So-net無料ブログ作成

お花見と言えば夙川  [みんなのこと]

例年ならば自宅の近くの空き地でバーベキュー&お花見ですが、今年は少し趣向を変えてみました。

関西お花見の超メジャースポットである夙川へ繰り出すことしました。
さらに普段は沿線でないJRを使い、妻抜きの3人でのお出かけです。

降車駅はその名も「さくら夙川」駅。
開業後さほど経っていないので、綺麗な駅舎でした。

夙川まで距離もなく、すぐに到着。
前日の雨で心配していましたが、今が満開。いい時にきました。

DSC03331.jpg

超メジャースポットだけあり、多くの人で賑わっています。
今日はさくら祭りだそうで、イベントなども多数あり、近所の空き地とはやはり盛り上がりが違います。

DSC03332.jpg

演奏や踊りがあったり、シャボン玉で遊ぶコーナーもありました。
花より団子は我が家のDNA。
出発前に買ってきたオリジン弁当をぱくつきました。
初めて買いましたが普通に美味しかったです。

ブラブラと川を北上すると阪急夙川駅に着きました。
そこから北へ向かう道は、人でべったりで、子連れではちょっと辛い感じだったので、逆に南へ移動することにしました。
北から阪急、JR、阪神と3つの路線が平行して走るこのエリア。
余裕の徒歩圏内に密集しています。
JRを超え、阪神香櫨園に向かう路上ではボランティアの方から、素敵なバルーンアートをいただきました。
道幅もぐっと広く、舗装も新しく、人も少ないのでファミリーには南エリアがお奨めです。
桜の本数は北の方が多いようですが、あの人手はパスです。


で、結局戻るのも面倒で、やけくそで阪神電車に乗りました。
香櫨園~今津まで阪神。阪急に乗り換え西宮北口まで。
子どものころ阪神沿線で過ごしたので、宝塚ファミリーランドへ向かう定番ルートでした。
今津駅は高架になり、面影はありません。
西宮北口の直角に交差するレール(平面交差)をみるのが楽しみでしたが、なくなって随分経つようです。

そこからさらに十三で乗り換え、運悪く淡路でも乗り換えと近いくせに遠い道のりでした。

たまには電車も悪くないと思いますが、しばらくは車で行動することになりそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0