So-net無料ブログ作成

バファローズポンタカフェに行ってきました! [みんなのこと]

期間限定OPENのバファローズポンタカフェに妻と娘の三人で行ってきました。
https://sp.buffaloes.co.jp/news/detail/00000596.html




20170902_012808605_iOS.JPG


20170902_012827856_iOS.JPG


この「んほー!」が最高傑作だと思ってますw


20170902_013150951_iOS.JPG


20170902_020342583_iOS.JPG


20170902_020203692_iOS.JPG


とりあえずおりほー!しときます(笑)
テンション上がりまくってます。


20170902_020336386_iOS.JPG


お料理はこんなん。


20170902_020425857_iOS.JPG



20170902_020556204_iOS.JPG


20170902_020747770_iOS.JPG


割高感は否めませんが、「期間限定」の四文字が感覚を麻痺させます。


20170902_021547477_iOS.JPG

この罪悪感(笑)


20170902_022811745_iOS.JPG


我が家のポンちゃんも参戦してますよ。

20170902_024528572_iOS.JPG


20170902_024535876_iOS.JPG


ポンタ可愛すぎ。

20170902_024548508_iOS.JPG


20170902_025448983_iOS.JPG


トイレの中にもポンタが。


20170902_034716895_iOS.JPG


今年の夏は私の身辺が騒がしく、家族旅行など楽しいイベントが殆どありませんでした。
手術までの限られた時間、大いに楽しみますよ。

明日は今シーズン最後の野球観戦、京セラドームに乗り込みます。

おりほー!!したい!
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

高校29年生 [雑記・その他]

ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーと会いたい思っていた高校1年生の時の担任の先生にお会いしてきました。
たぶん四半世紀ぶり。



いっぱい話を聞いてもらって、いっぱい励ましてもらって、時々褒められて、少し泣いて(笑)







教わりたいことがまだまだある。
先生はいつまで経っても私の先生。


IMG_1164.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

あと一週間 [胃がんのこと]

9月4日の入院まであと一週間となりました。

IMG_0686.JPG


懸案事項だったTV買ったり・・


IMG_1067.JPG


自転車でぶらついたり・・・


525316329.925378.jpg


ソフトボールの試合を楽しむつもりが、試合前の練習で軽い肉離れ起こしたり(笑)
こんな時にトホホ・・・


IMG_1080.JPG

素敵な出会いもありました。


IMG_1084.JPG


そして嬉しい再会も。



そうそう、手術の説明も受けてきました。
ありとあらゆる可能性、そのリスクについてお話を聞いてきました。
中には受け入れがたいお話もありましたが、想定されるすべてのリスクについて説明されるのがお医者様の仕事ですから、深刻になりすぎないことが重要ですね。
ドクターがこんな可能性がありますって話をすると、あたかも半々の可能性では?ととってしまいがちです。
それはあまり賢い考え方ではありません。
文字通り開けてみるまで正確なことは分かりませんから、今は普段通りの生活をして前向きに過ごすことが肝心なのです。
そして手術に備えて体調を整えることが大事。


足を早く直さなければ・・(苦笑




nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

やりたいことやって過ごす [胃がんのこと]

来月5日に手術を控え、それまでどう過ごすべきか考えてみました。


体調には全く問題がないし、いつも通り、いやそれ以上に遊び呆けて過ごすことにしました(笑)

娘と心斎橋デート♪
娘が行きたいっていうショップにまずは立ち寄り・・・

20170820_025151158_iOS.JPG

飯を奢らされ(サイゼリアだから好きなだけ食え)
グチグチ言いながらも楽しいんですけどね。




20170820_040252689_iOS.JPG


今日の目的地はこちら。


20170820_040218098_iOS.JPG


iPhoneの調子が悪かったので、新品交換してもらいました♪
再起動病に悩んでいましたからね。。
サブ機だからいいものの、メイン端末だったらたたき割ってるレベルのイライラでした。
これで快適に。


20170820_041515330_iOS.JPG

楽器屋さんへ。
さすが心斎橋、品ぞろえが桁違い。
危うくウクレレ買うところでした。
よくよく考えたらこれから入院手術を控えていたのでした(忘れてた)

来週からは休暇の調整したり、入院手術前の諸々の手続き、通院したり、歯医者に行ったり、ソフトボールの試合があったり、宴席があったり、恩師との26年振り?の再会があったり、バファローズポンタカフェに行ったり、今シーズン最後の野球観戦があったりで、ホント忙しい。

先週まではもうこれで死ぬんだと思ってて、鬱々としていましたが、(たぶん)大丈夫そうなんで前向きにやっていこうと思ってます。

我が家にも笑顔が戻ったし。


手術リハビリも一回経験してるから、怖さもないし、しっかりまた体力戻すことに集中していきたいですね。





nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

また手術 [胃がんのこと]

胃全摘手術から1年、お腹の中に腫瘍があることが分かりました。

http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2017-08-14


昨日、その検査結果が出ました。

私が受けたのはPET検査というもので、その腫瘍が悪性であるかを見極める検査。
通常の造影剤CTでは腫瘍があることまでは分かっても、その性質までは分からないのです。

腫瘍があることを告げられて、今回の検査結果を聞くまでの3週間、それはそれは苦しい時間でした。
頭に浮かぶのは圧倒的に悲観的なことが多く、どんな死に方をしようかと真剣に考えることもありました。
私が居なくなった後のお金の計算もしましたよ。


9割方だめだろうなと思いながら、検査結果を聞きにいきました。
想定する中で最良の結果でした。

悪性の反応なし、また見えてる腫瘍以外にも転移などは見られないってことでした。
へなへなと力が抜けます。


反応あり=悪性とははっきりしても、反応なし=良性とは言い切れないのが検査の難しいところ。
悪性だけど反応が出ないってことも可能性としてはあり得るわけです。
精度100%ではありませんからね。

先生と相談して、やはり手術で取りにいくことにしました。
現物を検査するのが確実です。
良性だったらOK(手術で痛い思いはしますが)
もしも悪性だったとしてもまだ次の策がまだ残されています。

経過観察して後で実は悪性だったと分かる、その時には既に・・・これが最悪のシナリオですから。

術後は辛いだろうけど、怯えながら暮らすのはもっと辛い。
死にたくないから攻めの手術。
またリハビリ頑張るだけさ。


IMG_0967.JPG


20170815_073525623_iOS.JPG

たくさんの励ましを頂きました。
ひとりひとりにお返ししていきます。


来月5日の手術です。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

絆みたいなもの [雑記・その他]

高校時代の友人二人と会ってきました。

女性二人と男性である私の三人。
昔からこういう組み合わせで遊ぶことが多かった。
傍からみたら不思議な関係に見えたことでしょう。
卒業から随分経った今、またこうして同じ時間を過ごしているって益々不思議です。


20170815_023954762_iOS.JPG

集合してまず向かったのは我が母校。
勝手に入って記念撮影も気が引けたので、断りをいれようと職員室へ。
教頭先生にご対応いただきました。

「卒業生と言えども部外の方になりますので…」

ああ、そうよね・・って思ったらそのあとに言葉が続きます。

「自由に見て頂くわけにはいきませんので、私が付き添います」

惚れましたw
なんという神対応。
我が母校の温かさよ。

約一時間、校内を見学させて頂き、当時の面影、と言うか変わってないその姿に一同大騒ぎ。
教頭先生ありがとうございました!

20170815_031137129_iOS.JPG

食堂は戦場でした。
あの頃、生徒も多かったしね。


20170815_051814782_iOS.JPG


20170815_051844993_iOS.JPG


懐かしの味や懐かしのスポットを巡り、心は高校生。

10時間ほどの楽しい時間でした。
ホントあっと言う間。

そのうち9時間くらいはアホ話というのも我々らしいところ。

真面目な話も少々。3人とも苦労してきました。
人生いろいろです。

よくよく考えたらたまたまクラスが同じだったに過ぎないんですよね。
しかも1年間だけ。
一緒に過ごしているとホントに楽しくて、どんだけ遊んだってくらい遊びましたね。
大人になってからも遊んでましたが、お互い結婚したりで新しい暮らしを守るのに精いっぱいで会えずにいました。
随分時が経ってしまったけど、今年の春に再会。
で、また今回。
縁といいますか絆みたいなものを感じます。
切れかけた縁かと思ってましたが、本物の縁ならいつか勝手につながるって言葉通りになりました。
この縁は本物です。
大事にしなくちゃ。


絆を確かめあうお揃いのグッズはこちら。
コップのフチ子さん太陽の塔バージョン。

20170815_073525623_iOS.JPG

20170816_092339372_iOS.JPG

私はシークレット!


20170815_073227532_iOS.JPG

ひとりだけ岡本太郎(笑)
当たりなのかも。
統一感ない僕ららしいw

どんな困難も太陽の塔と太郎が僕らを守ってくれることでしょう。





二人ともありがと。





nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

苦しい日々 [胃がんのこと]

苦しんでます。
つぶれそうです。


胃の全摘手術から一年、先日検査を受けてまいりました。
血液検査、内視鏡検査、造影剤CTの検査、その結果を聞くために週三回も有給消化。
有給って自分の時間の為に使いたいですよね・・。

私の場合は一番軽いステージの1Aでしたので、怖い怖い転移再発のことはあまり意識していませんでした。
再発しようにも胃がそもそもありませんしね。
この一年はがんと向き合うというよりも、手術した体に慣れ、体力を戻すことだけを考えてきたのです。

…しかし
あまり聞きたくない話を聞かされました。

CTになにやら腫瘍が映っているとのこと。
胃のあった辺りに2~3センチのものだそうです。
半年前のCTでは映っておらず、この間に成長してるってことなのかな?
むちゃくちゃショック受けました。
去年あれだけ泣いたのにまだ苦しまないといけないのか、迫りくる恐怖の影に怯える日々が始まりました。
今の時点ではまだ悪性のものと決まったわけではなく、分かっているのは腫瘍があるということだけ。
より詳しい検査を受け、今はその結果待ちの状態です。
不確かな相手に怯えるのはやってはいけないこと。
テストで言ったら白紙の問題用紙に一生懸命回答しようとするようなものです。
答えなんて書けるわけないですよね。
でも考えてしまうのが人間ですね。
最悪のことも頭にはありますよ、やっぱりね。

そんなこと考え続けていてはとても体がもちませんので、伝家の宝刀、「怖いものには蓋をする」作戦で検査結果を待ちながら、なるべく普通の日々を過ごすようにしています。
こうすることによりフラットに過ごせる時間が増えてくるのです。
さすがに死を突き付けられるの2回目ともなると、ちょっとは強くなったのかな。
嬉しくないけど。

大丈夫、心配なさらずに!と言い切れないのが辛いですね。。


ま、でも自分でコントロールできない事は考えても仕方のないこと、今は待つことと信じることくらいしか出来ません。
私のこと、心配して下さった方々への恩返しはまだ終わっていません。

まだくたばるわけにはいきまへん!





nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ボチボチ復活 [自転車のこと]

先日行われた親睦ソフトボール大会。
昨年はがんが分かり、出場する気になれず見学していました。
遠巻きに眺めていたら、病気のことを知る上司が、〇〇さん、打ちや!と打席に入ることを促してくれました。
全てわかったうえで、そうやって声をかけてもらい、涙が出るほど嬉しかったのを思い出します。
綺麗なセンター前ヒットで出塁して、一塁ベース上で、ああ、これでもうソフトボールや野球ともお別れやなあと悲しい気持ちなりました・・。


あれから一年、元気にフル出場しましたw
しかもショートて(笑)
ごく一部の人しか私が休んでた理由知らないし、何の気遣いもありません。
44歳がショート守ってはいけません、右ひざを痛めてしまいました。。

なかなか治るのに時間がかかる年頃、ようやく痛みが引いてきましたので、ボチボチ自転車も復活です。


IMG_0708.JPG



最近ロードバイク買った友人とのライドの予定も入ったし、置いてかれないように頑張ろう!
タグ:GIANT TCR tcrslr1
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

一年前の花火 [雑記・その他]

約一年振りにほっともっとフィールド神戸にやってきました。

IMG_0493.JPG

バファローズとマリーンズの一戦を見るために、娘との野球デートです。


IMG_0494.JPG


ブルペン目の前の最前列。
なかなか面白い席ですよ。


IMG_0503.JPG


IMG_0611.JPG




IMG_0612.JPG


娘お手製のバファローズポンタナカジバージョン、なかなかいい仕上がりです♪

肝心の試合ですが、なかなか「んほー」な展開でしたので、ここでは触れないことにいたします。。

試合はさておき、一年前にここへ来たことを思い出さずにはいられません。
7月の27日だったかな。
5月にチケットを取っていたのですが、その後ガンが判明、入院手術でとてもじゃないけど、いけないってことでチケット流すつもりでおりました。
が、ベンチ前のけっこうな良席だったし、娘も本音では私と一緒に行きたいって思っていたのは分かっていたので、自宅療養中にも関わらず、野球を観にいったのです(時効)
退院後10日も経っておらず、体調面がとても心配でしたね(当たり前か)

何とか現地に到着したものの、試合前に食べたおりぎりで盛大にダンピングを起こして車でダウンしたり、試合中の花火の打ち上げの時にはお腹の調子が悪く、トイレの中にいたりで、何かと大変でした。
だから去年は花火見てないんですよねw


IMG_0558.JPG



試合は「んほー!」な結果に終わり、試合後の花火大会だけがお楽しみです。


IMG_0706.JPG


いや、神戸に花火を見に来たのが主目的だったかなw


去年は見られなかった花火、今年はきっちり見届けたぞい!!


IMG_0595.JPG


ブルペン前最前列の座席は面白いけど、バッターボックス付近が死角になるという凄い席でした(笑) 肝心なとこが見えんやないか。。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

手術から1年経ちました [胃がんのこと]

胃がんがみつかり、胃の全摘手術を受けてから今日でちょうど一年となりました。

がんが分かった時のショック、胃を失うことが分かったショック、下ってばかりのジェットコースターみたいな日々でした。

手術が終わってみたら、あんなに悩んでいたのがうそのように、前向きな気持ちになってきました。
体力を戻す、食事も頑張る、自転車にだって乗りたい。
元の状態100に戻すと思うと辛くなるから、0から一つ二つと積み上げていくようにと考えて、一生懸命毎日を頑張りました。

立ち上がれたとか、お茶が飲めたとか、口からものが食えたとか、トイレに行けたとか、ほんの小さなことなんだけど、それでもむちゃくちゃ嬉しくて、小さな喜びをひとつずつ重ねてきました。
退院して、毎日ウォーキングして、やがて自転車にも跨ってみたりで、出来ることが増えてくるとやはり嬉しいもので、そんな喜びをかみしめながら暮らしてきたら1年が経っていたって感じかな。

術後5年経って転移などなければ寛解ってことで、少なくともあと4年は注視していく必要があり、不安に襲われる夜もないわけではないけれど、それはひとまず脇に置いといて、今は自分らしく人生を楽しむことだけを考えるようにしています。

がん患者、がんサバイバーらしい生き方?なんてしたくない、あくまで自分らしく生きていきたい。
好きなことして、会いたい人に会って、いっぱい話して、いっぱい笑って。
自転車乗って、美味しいもの食べて、時にはイライラもしたりしても良いかもしれない(笑)
がんになったからって言って、聖人君子になるわけでなし、ましてや悟りなんて開けそうにありません。
元来面倒くさいことから逃げてきた人間ですから、ややこしいこと考えずに楽しくやっていきますw


とりあえず1年経ったってことで、ひとつの区切りを迎えられました。


P_20160629_112314.jpg



ブログやSNS、リアルの知り合い、色んな人に励ましてもらいました。
私は(今のところ)元気です!


IMG_0274.JPG


あの街、この街、自転車に乗ってお礼参りしたいなあ。










nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ