So-net無料ブログ作成
検索選択
キャンプ ブログトップ
前の30件 | -

笑's コンパクト焚き火グリル 『B-6君』 購入! [キャンプ]

以前からずっと欲しいなと思っていたコンパクトたき火台、B6君、遂に買いました♪

http://cart05.lolipop.jp/LA12741274/?mode=ITEM2&p_id=PR00101612174


その名の通り、B6サイズです。

P_20160531_192339.JPG


P_20160531_192305.JPG

実に格好良くコンパクトに収納できています。

P_20160531_191938.JPG

カシャカシャっと組み立てます。
匠の技と言いますか、日本の技術バンザイって感じがします。

P_20160531_191948.JPG

焼き鳥がちょうどいい位の大きさですね。

P_20160531_191837.JPG


オプションのステンレスメッシュグリルも併せて購入。
一人焼肉が捗りそうです。


P_20160531_191747.JPG


開封の儀動画も撮影していたものの、映り込みが激しすぎて公開を断念(笑)
週末にどっか火入れ式しに出かけようかな~




タグ:キャンプ
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

KONA ROVE とゆくプチキャンプツーリング その2 [キャンプ]

前回のお話はこちら
http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2016-05-08

キャンプ場について設営を終えたら、とりあえず暇な時間がやってきますw
外にいても暑くなく寒くなく最高の気候、持参した無印ヘリノックスに腰かけてのんびりします。
自転車キャンプにイス持ってきたのは初めて、なければないでどうにでもなりますが、あるとやはり快適ですね。


P_20160507_135458.JPG


スマホ弄ったり、小枝拾ったり、なかなか暇で贅沢な時間です。

ようやく夕食準備をしてもいいかな~という時間がやってきました。

P_20160507_155928.JPG

エスビットポケットストーブとメスティンの組み合わせは抜群ですね。
燃料は百均の固形燃料です。

P_20160507_164456.JPG

バイオライトに火を入れて・・・

P_20160507_164737.JPG

肉を焼きます!

P_20160507_165629.JPG

豪華なディナー。
肉の量が多すぎてかなり苦労しました。
半分で良かったな。。

P_20160507_172129.JPG

ちゃちゃーと片付けも終えたら、あとはひたすらたき火です。

P_20160507_175502.JPG

拾った小枝と持参したペレットを次々に投入。
結構頻繁に入れないといけませんが、これが病みつきになるから不思議です。
プチプチを潰す作業に似ているのかも知れませんw

P_20160507_191207.JPG

20時過ぎまで延々と燃やし続けました(笑)
何も考えずにただ火の管理だけをする・・おっさんにはこんな時間が必要なのですよ。
傍からみたら自転車に荷物積んできて一人でキャンプしてるおっさん=変わった人でしょうけどねwww

小枝とペレットが尽きたころには気温も随分下がってきました。
あとは寝るだけですね。




P_20160508_045652.JPG


キャンプ場の朝は早い。
4時半起床(笑)

P_20160508_050250.JPG

トイレに向かっていたらガサっと大きな音。
?? 目をやると鹿が真横を走っています(驚)
斜面に逃げていった鹿とにらみ合い。

P_20160508_050444.JPG

ああ、びっくりした。

ご飯炊くのも面倒なので、朝はラーメン。

P_20160508_051315.JPG


ストックの棒ラーメン、熊本でした。
食べて応援・・にはならんけど、応援しています。

P_20160508_052147.JPG

固形燃料無駄にできないので、即座にコーヒーの準備。

P_20160508_052151.JPG

P_20160508_053018.JPG


うまし!


P_20160508_063338.JPG

あっという間に撤収準備完了。
写真の右側のシュラフはお隣さんの外国人お父さんのもの。
テント使わずシュラフだけで寝てたようです!
家族4人入れるのかなってテントで気になっていましたが、そういうことだったのかw


6時40分キャンプ場を出発(早

P_20160508_064908.JPG

普段は向こうから勝手にやってくる朝ですが、キャンプでは万全の準備でこちらから迎えにいかねばなりません。
キャンプの朝は気持ちよさが違います。
ゆっくり寝てるキャンパーさんたちはもったいないことをしてると思いますよ。。
まあ宴会キャンパーさんは夜が楽しいのでしょうけど。。

P_20160508_065753.JPG

ダム湖をゆっくり散策しながら帰ります。

P_20160508_070405.JPG


P_20160508_073951.JPG


猪名川ではこいのぼりが揺れていました。


前日の11時ごろに自宅を出て、帰ったのが翌朝8時半、自宅を空けたのは24時間足らず。
近場に良いキャンプ場があってホントしあわせです。
土日全部潰れるのはやはり抵抗もあるし、この時間ならば家の用事もできるし殆ど影響もありません。
プチキャンプツーリングいいですよ~

もう帰ってきたん・・みたいな家族の反応だけは納得できかねますが・・・。
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

夫婦でしまなみ海道 2016 その5 [キャンプ]

これまでのお話はこちら
http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2016-05-01
http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2016-05-01-1
http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2016-05-01-2
http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2016-05-01-3

P_20160430_133316.JPG

自転車での走行を終えたら、辺りを少し散策。


P_20160430_140619.JPG

P_20160430_140627.JPG

P_20160430_140633.JPG

前日よりも随分気温は高め、しかし午後からはかなりの風でした。
散策を終えて温泉→スーパーの流れが完成しつつあります。

この日のディナーは結構豪華。

P_20160430_163811.JPG

こちらでは有名なせんざんきと・・
(から揚げとの違いは分かりません、呼び方が違うだけ?)

P_20160430_163832.JPG

大三島産のタコ。
タコの味がしっかりしててこれは美味しかった!
普段行くスーパーには聞いたことない国のタコしか売ってないし・・。
これは別物の美味しさでしたね。

P_20160430_161207.JPG

そしてラージメスティンでのMAX炊飯、3合炊きで炊き上がったのは・・・

P_20160430_164113.JPG

大三島産のタコのタコ飯!
これは最高に旨い!
食べきれない分はホイルに包んで翌日の朝食にしました♪

P_20160430_191257.JPG

そしてバイオライトな夜は更けていきます。






一夜明けて。


P_20160501_061606.JPG


楽しいしまなみ海道ともお別れ。
渋滞を避けて6時21分のチェックアウトです(笑)


ちゃっちゃとスタートしてちゃっちゃと帰るのが私には向いていますね。

P_20160501_105501.JPG

自分へのお土産はカープソースww

P_20160501_110035.JPG

いつどこで食べても美味しいはっさく大福。

○○は現地で食べるから美味しいねん!とかよく言いますけど、これはどこで食べても美味しいです。



P_20160501_095916.JPG


楽しいGW前半はあっと言う間に終わり。
またどっか行きたいな・・。



P_20160429_115000.JPG


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

夫婦でしまなみ海道 2016 その2 [キャンプ]

前回のお話はこちら
http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2016-05-01

早朝からの走行を終えた我々は温泉へと向かいます。
元々は地元の方の為の温泉、GWのお客さんを捌けるキャパはありません。
夕方行くと凄い人出たいへんなんですけど、2時前に行ったからガラガラで気持ちよく入浴できました。

P_20160429_140427.JPG


お風呂から出たら、日本一周の自転車が。
楽しそうで羨ましいなあ。。

買い物済ませてコテージにチェックイン。


P_20160429_151925.JPG

高台にはコテージ、下界はテント村です。
お城を高いところに建てる気持ちが少しわかるww

P_20160429_163433.JPG

ご飯の用意しながらバイオライトで火遊びを。

P_20160429_164904.JPG

地物のこちをお鍋で。

P_20160429_165953.JPG

小骨が多いけど、美味しいおさかなですよ。

P_20160429_165628.JPG

メスティン&固形燃料の炊飯は外しません。
美味しく炊き上がりました。

P_20160429_191342.JPG

バイオライトな夜は深まっていきます。
20時半には寝てたな(笑)

続く
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:スポーツ

アウトドアパーク2016 万博公園に行ってきました! [キャンプ]

妻とふたりで万博公園で開催のアウトドアパークに行ってきました。

http://outdoorpark.jp/


P_20160424_101138.JPG


P_20160424_101645.JPG

万博記念公園の入園料とは別に350円必要です。

P_20160416_093819.JPG
(先日の様子)

会場は普段はボール投げまくってる東の広場。

今日はテントやタープがあちこちに並んでいて壮観です。

P_20160424_101737.JPG

各種アイテムを物色したり・・

P_20160424_101741.JPG

展示場や売り場では分からないサイズ感なども確認できて最高に楽しいです!

P_20160424_102614.JPG

ちょっとエロティックなムードのテント発見w

P_20160424_102624.JPG

カップル専用かなあ(笑)


なかなかお目にかかることのないケシュアのテントもズラリ。

P_20160424_102754.JPG

ネット販売しか今のところしていないらしく、こうして現物を見る機会は貴重です。

P_20160424_103143.JPG

まるでホイールバッグに見えます。
こういう風に収納されるんですね~
自転車ツーリングではちょっと厳しいですな。。

P_20160424_103147.JPG

でもケシュアのテント、結構気に入りました♪

P_20160424_103908.JPG

人間ハッシュダグのお兄ちゃんを発見。
SNSに投稿すると20%オフのクーポンもらえるとか太っ腹すぎ!

「ナチュラムなう!!」

全力でツイートした結果、無事20%クーポンゲット。

今ではネット販売で有名なナチュラムさんですけど、かつての名前「エポック中島」の時代から知ってる私からすると、よくぞここまで大きくなったもんだとある種の感動すら覚えます。


デカトロンの2000円引きクーポンもゲットしたり、イベントならではの盛り上がりもあって、想像以上の楽しさ。
これはきて良かったわ。
物品の販売もかなりのお買い得商品が並んで先立つものがない自分を恨めしく感じました。。
パンツ2本とキャップはどうにかゲット。
全部で2500円ですがww

P_20160424_104237.JPG


一番目を引いたのはルナーソロってこのテント。

http://moonlight-gear.com/?pid=21295040

割り切りは必要でしょうけど、1㎏を遥かに下回る重量は魅力です。
夏涼しそうだし、夏のソロキャン限定になるだろうけど欲しい・・・。

そしてこれにも惹かれました。
surly オーガー

P_20160424_105747.JPG


巨人向け29erなんで私みたいなちびっ子が乗ると恰好よくないだろうなあ・・。

P_20160424_110108.JPG

P_20160424_110112.JPG


広い広い万博公園、各ブースが楽しくてなかなか回り切れませんよww

P_20160424_110632.JPG

砂漠のロールスロイス。

P_20160424_111127.JPG

歩き疲れたんで、日陰にシート引いて、持参してきた爆弾おにぎりを頬張ります。
間違いなくうまい!

P_20160424_112415.JPG

点在するポップアップテントは展示品ではなく持ち込み品です、念のため。
こういうエリアが指定されてるのもこのイベントならではなのかな。


P_20160424_114248.JPG

なんとか一周回り終えて、再び気になるテントに戻ってきました。

P_20160424_115023.JPG

ナチュラム20%のクーポン使って・・・・


よく考えよう。。


P_20160424_115849.JPG


おもしろすぎアウトドアパーク、ぜひ次回も参加したい!
なんとかモードって自転車イベントとは比較にならない楽しさ♪

会場を後にして、エキスポシティで買い物して駐輪場に向かっていたら「もずやん」発見。

P_20160424_125047.JPG

熊本の物品販売の応援に駆けつけてくれたようです。


万博公園サイトから引用


熊本県応援活動の実施(熊本県産メロンの販売)

熊本県熊本地方を震源とする地震で被災された皆様に対し、心よりお見舞い申し上げます。
また熊本県をはじめ、大分県、九州地方の一日も早い復興をお祈りいたします。
このたび、熊本県大阪事務所からの協力依頼で、地震被害により出荷できなくなった熊本県産メロンを、以下のとおり販売することになりました(数に限りがあります。売り切れ次第、販売終了します。)。
当日は、もずやんも応援に駆けつけます。
ただし、被災地からメロンを搬送しますので、交通事情等により到着については不確定です。


~引用おわり~

P_20160424_130148.JPG

熊本産メロンとミニトマトのセット1000円、飛ぶように売れていました。
こんな形でしかお役に立てませんが応援しています。

P_20160424_130305.JPG


テントやアウトドアグッズは災害時に大いに役立ちます。
なんかあっても大丈夫やろ!なんて冗談めかして言われることも多いけど、帰る家があってこそのキャンプです。
ありふれた日常ってホントに幸せだとキャンプから帰る度に思います。


gamadaze_cop-240x170.jpg
mozu-kuma_cop-240x270.jpg
タグ:万博公園
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

卒業記念! 父と娘のキャンプデート その2 [キャンプ]

前回のお話はこちら
http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2016-03-13

朝6時、鳥の囀りで目が覚めます。
いつもは早寝しすぎて5時起きとかになってしまうけど、前夜は22時半の就寝でちょうどいい時間に目が覚めました。

意を決して外へ出ます。

P_20160313_060928.JPG


キャー! シャリシャリです。

P_20160313_060932.JPG

真っ白。

P_20160313_060945.JPG

日吉ダムの予想気温は-3℃になっていまいた。
そこより標高高いこの場所は何℃だったのでしょうか。


とにもかくにも暖を!
ガチがち震えながら火を起こします。

P_20160313_064520.JPG

娘もしばらくして起きてきたので、二人で霜柱ザクザク踏んづけてやりました。


P_20160313_071145.JPG

ご飯の準備してたらお日様が出てきました。
霜がみるみる溶けていきます。
お日様は偉大です。


P_20160313_065658.JPG

朝食は定番のパスタ。
早茹で3分もお約束になりました。
長さもちょうどいいんですよね。


P_20160313_070448.JPG

たらこパスタと・・・

P_20160313_070452.JPG

昨日の残りのカレー。
活力が漲ってきますね。

チェックアウトは10時、あまりゆっくりはできません。
たきビージョを自認してる娘にはたき火を楽しんでもらい、私がせっせと片付けするスタイルも固定されてきました。
あんまり仕事させるとついてきてくれなくなるから(笑)。

P_20160313_074905.JPG

貸し切りだったので、広々とスペースを使っての撤収。
完全乾燥できたものもあったので、実質一人撤収でしたけど、案外楽でしたね。

たき火も小さくなって、いよいよ撤収。
チェックアウトして最後に広場でキャッチボールをして帰ることに。
別に習ってるわけでもなんでもないのですけど、肩はやたら強いし、キャッチングも上手。
中学にソフトボール部がないのが本当に悔やまれます。
公立中学のそこそこのソフト部程度なら一年生で絶対レギュラーになれる位のセンスあるのに・・もったいないなあ。。
4番サードで使いたいタイプなんだけどな・・。


P_20160313_111138.JPG

ダイコクバーガーで少し早めのお昼にして帰宅。


小学校卒業を直前に控えたキャンプデート。
こんな時間の過ごし方もいよいよ卒業かも知れませんね。

いつまでも続かないとは理解してはいます。
でももうちょっとだけこんな風に過ごせたら父は幸せです。








タグ:キャンプ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

卒業記念! 父と娘のキャンプデート [キャンプ]

先日の娘とのキャンプデート。
http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2016-02-28

利用者は二組だけで、とても静かな夜でした。
もちろん寒いのですけど、その分たき火が暖かく、寒い時期のキャンプにはまりつつあります。

小学校卒業を間近に控えた娘と、再びキャンプデートしてきました。
場所は前回と同じくスチールの森ひよしです。
http://forest-hiyoshi.jp/

森には熊や…

P_20160312_102611.JPG

猪や…

P_20160312_102624.JPG

鹿もいます。

P_20160312_102638.JPG

なお鹿に関してはウヨウヨいてますw


P_20160312_113826.JPG


そんな森の中に人間はふたりきり(笑)
他のキャンパーは0でした♪
素晴らしい!

10時過ぎに到着してサイト設営が終わったらまずは飯!

P_20160312_121551.JPG

バイオライトグリルを久々に使って、焼き肉です。

P_20160312_121557.JPG

たき火は常時点火。
そうでないと居られません。

P_20160312_121753.JPG


メインの肉を自宅に忘れてきて、ちょっと寂しい感じに・・。
物足りなかったのでマルタイ棒ラーメンを食べました。
実は焼き肉より棒ラーメンの方が美味しかったww

食事していつものようにガチのキャッチボールして、またたき火に当たってって感じで過ごします。


P_20160312_135720.JPG

たき火にあたりつつバイオライトで晩御飯用のカレーを煮込みます。


P_20160312_140331.JPG

今回もアストロドームの中に二人用テントを張る二重構造大作戦です。


P_20160312_150041.JPG


そこらへに間伐材がゴロゴロしてるのでのこぎりでギコギコして放り込みます。
小型チェーンソー欲しい。。

陽が陰りだすとググッと気温も下がってきました。
ちょっと暖を取ろうかと道の駅に。

P_20160312_154445.JPG

お土産など物色したらサイトに戻って晩御飯の用意を。
常時働いてる感じですねw

P_20160312_165543.JPG


P_20160312_170931.JPG


ご飯はばっちり♪

P_20160312_171127.JPG

カレーはちょっと水が多かったw
でも美味しいです。

P_20160312_172803.JPG

P_20160312_172808.JPG

道の駅で買ったデザートを。
しあわせ。


P_20160312_182753.JPG

たき火はマジで生命線です。
これなかったらお外で過ごすのは無理な位の寒さでしたね。

P_20160312_183514.JPG


P_20160312_183521.JPG


スマホのカメラじゃ撮れないけど、ほんと綺麗な夜空でした。
人工衛星も2つほど発見しましたよ~


P_20160312_183545.JPG

たき火にあたりながら星を眺めて過ごします。
静かすぎるぐらい静かだし、良い夜です。

さすがに冷えてきたので、火が小さくなるのを待って温泉に。
ぐはあ。。
テントに戻るの嫌になります(笑)

温泉から戻り、サイトの周りに鹿がいないか警戒しながら駐車場から二人で歩きます。
先日群れを見てから怖いみたいですww

あとはシュラフと湯たんぽ、カイロくんに頑張ってもらうだけ。
普段は布団に入っていたら勝手に朝がやってきますけど、この時期のキャンプでは朝を迎えに行かないとなりません。
闇や寒さへの「畏れ」みたいなものを感じてくれたでしょうか。



P_20160312_222546.JPG


いつものようにどうでもいい話を延々しながら夜と親子の絆は深まっていきます。
キャンプデートで一番好きな時間ですね。

22時ですでに0℃・・
朝を待ちます。

タグ:キャンプ
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

最近買ったキャンプ道具 ~無印ヘリノックス チェアワン~ [キャンプ]

キャンプに大人気の軽量コンパクトなチェア、ヘリノックス チェアワン。







最近、キャンプ場でよく見かけます。
日に日に欲しさが募り、遂に買ってしまいました。



P_20160302_170025.JPG


燦然と輝くヘリノックスの文字!

…がない!!

メーカーロゴ無し品をゲットしました。


P_20160302_170130.JPG


ロゴがない以外全く同じもの。
正規品と比べると二脚買ってもお釣りがそこそこくるプライス。

P_20160302_171617.JPG


ロゴなんて要らんのです!偉い人にはそれがわからんのです!
どんな流通経路なのか分かりませんが、こういう商品って面白いですね。


P_20160302_185407.JPG


キャンプはもちろん、ウクレレ背負ってポタリングにも良さそうです。
好きな所に腰かけて、譜面台を広げてポロンと音を飛ばす・・・きっと気持ちいいと思います♪
タグ:ウクレレ
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

BioLite(バイオライト)が楽しい [キャンプ]

枯れ木などを燃料にたき火ができるストーブ、バイオライト。


IMG_20150523_141122.JPG




BioLite(バイオライト) キャンプストーブ ( POTアダプター ) 1824222

BioLite(バイオライト) キャンプストーブ ( POTアダプター ) 1824222

  • 出版社/メーカー: BioLite(バイオライト)
  • メディア: スポーツ用品





商品の紹介や細かなレビューは他所にお任せして、こいつがとても楽しいって個人的感想だけを書き散らかしておきますww



P_20160227_121829.JPG


小枝やペレットでのたき火にとどまらず、調理でも使っています。

ガスバーナーは点火も一撃、青い完全燃焼の炎でなべ底が汚れることもありません。
細かな火加減の調節もばっちりですよね。

バイオライトはファンの強弱の切り替え二段階のみで、基本的には燃料の量で火力調節するって感じです。
火力が落ちたら、燃料投入して結構せわしいんですよね。
普通のポケットストーブに比べると煙や煤は少ないのでしょうけど、それでもなべ底は汚れます。

調理ではガスバーナーがバイオライトに劣る場面って多分ないと思います。
しいて言えばガス代がかかる位でしょうか。


KIMG0396.JPG


でも、バイオライトの調理ってものすごく楽しいんです。
かまどに薪くべての調理の楽しさがあるんですよね。

IMG_20151010_165807.JPG


大きなかまどでの調理は面倒な場面もたくさんありますけど、バイオライトの調理はかまど調理のスケールダウン版と言えばいいのか、面倒な部分を排除して楽しさだけ残しました!って感じかな。


P_20160227_165647.JPG


IMG_20150905_131958.JPG


キャンプって便利と不便の間でどうバランスを取るかってのが面白さだと思ってます。
ガスバーナーは便利だけど味気ないって最近感じていますね。
ひたすら便利とか快適を追い求めるとキャンプそのものを否定することに繋がりかねません。
究極的には家が便利だったってオチ(笑)


絶妙に不便なバイオライト、買って良かったアイテムです。


P_20160227_130639.JPG
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

父と娘のキャンプデート2016 その3 ~スチールの森 ひよし~ [キャンプ]

前回のお話はこちら
http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2016-02-28
http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2016-02-28-1


一夜明けて。

P_20160228_055413_LL.JPG


曇り空のおかげか、思っていたほど寒くない朝。
5時45分くらいだったかな。

何はなくとも火を起こして暖をとります。


P_20160228_061505_LL.JPG


あたりをプラプラ。


P_20160228_065013.JPG


どんだけ広いねん!ってほどの広大な敷地。
しかしサイトはあまり広くない(笑)

P_20160228_065018.JPG


P_20160228_065026.JPG


娘もほどなくして起きてきたので、朝食にしましょう。


P_20160228_065030.JPG


P_20160228_070227.JPG

早茹で3分のパスタにします。
今回のキャンプではガスバーナーは未使用でした。
バイオライトでの調理が実に楽しくて、バーナー使う気が起きませんでした。。


P_20160228_070906.JPG


頂きます!


キャンプに連れて行ってやってる時期はとうに過ぎ、ついて来て頂いてるこの頃ですから、お嬢様にはたき火に専念いただき、せっせとひとり撤収作業を頑張ります。
働け!とか怒ると次がなくなりますからね(笑)


P_20160228_082743.JPG


そうこうしているうちにたき火も下火になり、チェックアウトの時間がやってきました。
最後の荷物を車に積んで、スチールの森キャンプ場を後にします。


P_20160228_095333.JPG


道の駅で買い物して、日吉ダム目の前の広場でまたまたキャッチボール、バドミントン、フリスビー、サッカーのフルコース。。
お父さんしんどいです・・・。


名物ダムカレーを食べていよいよ帰宅の途へ。

P_20160228_111440.JPG

P_20160228_111754.JPG

(決壊の図)


今回のキャンプはかつてないほど静かな夜で最高でした。
たき火のありがたさも身に沁みますし、寒い時期のキャンプもいいものですね!
タグ:キャンプ
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

父と娘のキャンプデート2016 その2 ~スチールの森 ひよし~ [キャンプ]

前回のお話はこちら
http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2016-02-28


P_20160227_130922.JPG

さ、食事も済んだし食後は運動しましょう。

P_20160227_141251.JPG


キャンプに誘うと無条件について来てくれるほど幼くはないお嬢様、ついてくる条件と言ってはなんですが、大きな広場があるところをご希望されます。
ここはちょっとしたアスレチックもあるし、広場もあります。
ご満足いただけたでしょうかw


P_20160227_145532.JPG


サッカー、バドミントン、キャッチボール、フリスビーのフルコース。
お父さんしんどいです・・・。


P_20160227_163444.JPG


うまいこと言ってサイトに戻ってきました。
やることはたき火オンリー。
今日のテーマはたき火ですから、がんがん燃やしましょう。
ここは焚き木の宝庫、裏山にぶっとい間伐材がたくさん転がっていますよ。


夜は冷えてくるし、暗くなってからの片付けも大変なので、簡単にお鍋にします。

P_20160227_165647.JPG

P_20160227_170025.JPG

ああ~うまい!

P_20160227_171716.JPG

具を食べ終えたら再びバイオライトの火にかけて・・・

〆はラーメンで(フリーズドライの具を追加)

P_20160227_172231.JPG

塩ラーメン鍋を初めて使いました。
サッポロ一番塩ラーメンの味とは違うのですけど、これはこれで美味しいですね。


P_20160225_202851.JPG


しかし慣れしたんだノーマル塩ラーメンのスープの方が好きかなw


たき火の火が弱まったら車に乗って5分の温泉へ。

http://www.springs-hiyoshi.co.jp/


しっかり髪も乾かして、再びキャンプ場へ戻る車の中。
繁みにガサって音がしたのでそちらに目をやると小鹿が!
娘はビビッてますw

そしてキャンプ場の駐車場に鹿のファミリーかな5頭も居ましたw
我々の姿を見るとピョンピョンと跳ねながら去っていきました。
野生の鹿みせてあげたいと思っていたので、出会えてよかったです。
ここ日吉ダムにはかつて釣りによく通っていました。
その時にもよく鹿と遭遇しましたね~
ヘッドライトに反射する暗闇に光る青い目の軍団に出会うとさすがにドキリとしますね(笑)


P_20160227_181937_LL.JPG


キャンプ場の周りにも糞がいっぱいですし、完全にビビッてしまった娘。
まだまだ可愛らしいです。


就寝前に少し雨がふったものの、心配していた冷え込みもさほどでもなく、寒い思いをせずに過ごせました♪


P_20160227_211318.JPG
タグ:キャンプ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

父と娘のキャンプデート2016 ~スチールの森 ひよし~ [キャンプ]

キャンプ行きたい病は重症で、寒さももろともせず、娘とふたりでキャンプに行ってきました。

場所は日吉ダムにあるスチールの森ひよし
http://forest-hiyoshi.jp/

かつては府民の森ひよしって名前でしたね。

ここには2012年にひとりキャンプに来たことがあります。

http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2012-07-29

また2013年には日吉ダムマラソンでも訪れています。

http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2013-04-21


日吉ダムマラソンは緊急車の通行ルートの確保ができないなどの理由で、第16回を最後に終了したそうです。
結果的に最初で最後の参加となってしまいました。

車を走らせて10時過ぎにスチールの森ひよしに到着。
この日の朝は氷点下4度とかの世界だったらしく、ヒンヤリした空気が流れています。
夜大丈夫かな。。

冬キャンプは二回目ですが、前回は電源付きサイトでヌクヌクでした。

http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2015-01-11

今回は電源無し、車横付けなしで、かすかに不安がよぎります。


受付済ませたら荷物をサイトに運びます。

P_20160227_104734.JPG

この日の利用者は我々含め二組とのことで、それならばと炊事棟前を選びました。
普段はうるさくされるの嫌なんで、利便性より静寂を選んで隅の方に陣取ってます。


P_20160227_104738.JPG


炊事場、トイレ、シャワーが一塊になっており、便利な場所です。
ここのキャンプ場は設備は豪華ではないけど、新しく清潔に保たれており、気持ちよく利用できます。


P_20160227_120551.JPG


今回もアストロドームの中にツーリングテントのクロノスドーム2型を張る親子テント大作戦です。
二重構造でかなり寒さはマシなはず。
先日作った二段式のラックもいい感じです(自画自賛

P_20160227_120556.JPG


先日買ったユニフレームのたき火台もさっそく使います。
今回は延々燃やすためにマキ持参です。

P_20160227_121829.JPG

これまた先日買ったラージメスティンを実戦投入。
あえてのガスバーナー封印でバイオライトで炊飯。

P_20160227_124241.JPG


ご飯を蒸らしている間に次の調理へ。
これもこないだ買ったクッカー・・・。


P_20160227_125156.JPG


お手入れが楽になるようにフライパン用アルミホイルを使います。

P_20160227_130413.JPG

とり釜飯の蒸らしも完了。

P_20160227_130639.JPG

トンテキソースを絡めて出来上がり。

P_20160227_130922.JPG


トンテキ定食!!
一枚170円の豚肉の美味しいこと!
やっぱり外ご飯最高!

つづく。
タグ:キャンプ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:スポーツ

キャンプ用木製二段式ラックを自作しました [キャンプ]

かつてはコンパクトカーに自転車4台積んでキャンプ道具積んで出かけていましたが、子どもたちの成長もあり4人で行くことはもうなさそうです。
当時は荷物を切り詰めてのキャンプだったけど、今後は少し装備を持てそうです。


ひとりのキャンプならまだしも、家族キャンプは細々と荷物が多く、それらの置き場所に困ります。
テーブルやラックがあれば・・と思うこともしばしば、人数減ったし、思い切って買いました!作ってみることに。


こんな感じの枠を作って・・・


P_20160224_193451.JPG



桐の集成材の棚板(ロイヤルホームセンター産)を挿入すれば・・・・


P_20160224_193312.JPG


ほれ!


左の人差し指を棚板、上下の桟を右手のチョキに見立てるとします。


P_20160224_212132.JPG


枠を傾ける=右手を内に捻る動作となります。
挟まれた人差し指はぎゅっと締まりますよね。
この理屈で左右の枠を内に傾けることにより、板をバインドして固定するって方法ですね。
頭いい~♪
私はパクっただけですけど(笑)


作ってみて色々課題もあるにはあるんですが、次回作への宿題といたします。。

タグ:DIY キャンプ
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

最近買ったキャンプ道具 ~モンベル アルパインクッカー 16+18パンセット~ [キャンプ]

悶々とストレスをためるこのごろ、キャンプ道具を買うことで少しはストレス解消になるかも・・ってことで買いましたモンベルのアルパインクッカー 16+18パンセット。




モンベル(mont-bell) クッカー アルパインクッカー 16+18パンセット 1124567

モンベル(mont-bell) クッカー アルパインクッカー 16+18パンセット 1124567

  • 出版社/メーカー: モンベル(mont-bell)
  • メディア: スポーツ用品




もう家族そろってキャンプに行くことはなさそうで、MAXで3人かなあ・・ってことでこれぐらいがちょうど良さそうに思いました。

P_20160223_191756.JPG


蓋つきのクッカーがふたつ、そしてフライパンがセットになっています。


P_20160223_191830.JPG


P_20160221_163455_CV.JPG


クッカーとフライパン両方に対応した蓋です。

P_20160221_163501_CV.JPG

蓋があると目玉焼きなどに便利ですね。
さすがにテフロン加工みたいにはすべりませんでしたが、引っ付きは今まで使ってたフライパンより大幅に改善されました♪
凸凹加工されてるので、肉なんかの引っ付きはかなり緩和されそうですよ。

クッカーも深さがあって使い勝手良さそう♪
早く実戦投入したいです・・。

たくさんキャンプ道具買って、少しストレス解消になった気がしますww
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

最近買ったキャンプ道具 ~UNIFLAME 「ファイアグリル」~ [キャンプ]

悶々とストレスをためるこのごろ、キャンプ道具を買うことで少しはストレス解消になるかも・・ってことで買いましたUNIFLAME 「ファイアグリル」


P_20160223_191205.JPG


某有名アウトドアブランドのものは高いし、むしろこちらの方が優れているって評価もあるぐらいの人気モデルですね。
価格もぐっとお安く買えるし。


(ユニフレーム) UNIFLAME ファイアグリル . .

(ユニフレーム) UNIFLAME ファイアグリル . .

  • 出版社/メーカー: ユニフレーム
  • メディア: その他




P_20160221_165816_CV.JPG

燕三条は完全にブランドになりましたね。
ググってみると燕三条って街はなくて、燕市と三条市なんですね。
切磋琢磨、時にいがみ合いながら発展してきた両市の歴史なぞも読んでみるとなかなか面白いですね。

早く焼き焼きしたい・・・
タグ:キャンプ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

最近買ったキャンプ道具 ~ソリッドステーク~ [キャンプ]

悶々とストレスをためるこのごろ、キャンプ道具を買うことで少しはストレス解消になるかも・・ってことで買いましたソリッドステーク。


P_20160223_191618.JPG



スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク30(6本セット) R-103-1

スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク30(6本セット) R-103-1

  • 出版社/メーカー: スノーピーク(snow peak)
  • メディア: スポーツ用品




まあ、キャンプする片には今更説明も不要でしょう。
石をも砕くペグですね。

トンカントンカンしたい・・・・。


ところでスノーピーク、一部上場されたんですね~

http://www.snowpeak.co.jp/

ブランド戦略が実に巧みで、感心させられます。
自由に好きなもの作ってきて、それがユーザーに支持された会社ですから、上場が吉と出るか心配ではあります。
タグ:キャンプ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

最近買ったキャンプ道具 ~ラージメスティン~ [キャンプ]

何か色々悶々としておりまして、思うように活動できておりません。

さみしく家でメスティン飯を楽しんだり・・・





trangia(トランギア) メスティン TR-210 【日本正規品】

trangia(トランギア) メスティン TR-210 【日本正規品】

  • 出版社/メーカー: trangia(トランギア)
  • メディア: スポーツ用品




P_20160219_114324.JPG


KIMG0544.JPG


100均の固形燃料ひとつで米1合炊くのにちょうどいい感じです。
ほったらかしで自動的に炊き上がりました♪


メスティンの使い勝手に惚れこんだので、その親分を購入。

ラージメスティン!







P_20160223_191641.JPG


2合炊きがMAXの子メスティンに対し、こちらは3.5合まで炊けるようで、家族でのオートキャンプに使う予定。

P_20160223_191653.JPG


棒ラーメンがギリギリ収納できます。

P_20160223_191727.JPG

子メスティンとの比較。


日本製ではあり得ないけど、エッジのバリが凄いので、そのままですと手が切れますww
サンドペーパーで滑らかにしてあげます。
子メスティンでもやりましたが、この作業をすることにより、自分だけの道具になった気になるから不思議です。
実はただの欠点なのにね(笑)

P_20160221_133237_CV.JPG

で、さっそく炊飯。


P_20160221_134855_CV.JPG


米3合が超美味しく炊けました♪
いいぞメスティン!


※ウレシではありません
タグ:キャンプ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

10年後の父と娘のキャンプデート その2 [キャンプ]

前回のお話はこちら
http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2015-10-11

夜中に雨が降っていたらしく、テントや周りの木々が濡れていました。
晴れた日はぐぐっと冷え込むことがあるけど、雲のおかげで割と暖かな朝でした。

KIMG0394.JPG

さ、朝ごはん!

KIMG0395.JPG

暖を取りつつお湯を沸かして、朝食はオシャレにパスタです。

KIMG0396.JPG

早茹で3分最高!

KIMG0397.JPG

昨夜のカレーを上からかけたら、オシャレなカレーパスタのでき上がり♪
断じてカレーうどんではありません!
1パック買った卵をせっせと消費すべくここでも半熟ゆで卵をONしますw
旨いね♪

常設テントだったこともあり、片付けはとても楽。
荷物を車に積み込んで最後の卓球を。
もちろんガチの勝負です。

チェックアウトして帰り道にケーキを買って帰ります。

IMG_20151011_103717.JPG

実は妻の誕生日なんですよね。



関連ランキング:ケーキ | 近江高島駅




我が家の女性陣は何かと手間がかかりますw




話は少し戻ってチェックアウトの時のこと。
退所を告げて、駐車場に向かっていたら、ひとりの女性スタッフが私たちを追いかけてきました。
利用ごとに押してもらえるスタンプカードの案内を忘れていたとのことです。
過去にはスタンプがいっぱいになって、ちょっとした記念品を頂いたこともある私たちですけれど、この先またここを訪れることがあるのかと言われたら、もう来ないかも知れません。
ですのでせっかくですけど、カードはお断りしました。
来年は中学生だし、部活などで忙しいだろうし、親と、まして父親と二人で出かけるなんてことはきっとないでしょう。
これが最後かも知れないなあ何て話を出かける前にも妻としていました。。

確かに周りを見ても遥かに小さい子ばかりで小6のお嬢はちょっと目立ってたかも。
この年齢になっても一緒に、それも2人きりでキャンプに来てくれるってだけでありがたく思わないといけませんねw

かつてここで何度となくキャンプをしてきました。
当時はあれせえ、これせえでキャンプは単に遊びの場ではなく、教育しに来てるんだ!って肩肘張ってたワタクシですけれど、ここ最近は片付けは殆ど私がやっており、お嬢にはあまり多くの作業をさせていません。
嫌になってついて来てくれなくなると困るから(笑)


今になって思うのはもっと早くキャンプ道具など揃えておくべきだったってこと。
もっともっと長い期間楽しめたのに。
いっしょに遊んでくれる期間は思ってたよりずっと短いんですよね。
もし小さいお子さんがいらっしゃり、キャンプに興味がある方がいるならば、多少無理してでも道具揃えてガンガンキャンプするべきです!
これは強く思いますね。

小学校卒業までにまだ半年近くあるから、懲りずにまた誘ってみようかな。
お父さん、ガンガン働くから!
タグ:キャンプ
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

10年後の父と娘のキャンプデート [キャンプ]

初めての家族でのキャンプは10年前の10月でした。

B0001504.JPG


私の住まう街にある野外活動センターでした。
車で15分程でしょうかw

摂津峡のキャンプ場にも行きましたが、その後は専ら滋賀県のとある施設を利用していました。

http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2009-06-28

ここは滋賀県にありながらわが市の施設でして、普段は林間学校や青少年団体などが利用する場所。
年に何度か一般でも宿泊できる家族DAYというものがあり、何度も何度も利用させてもらっていました。
当時はテントや調理器具など持っておらず、すべて貸し出してくれて、ほぼタダで利用できるこの施設がとてもありがたく、大のお気に入りの場所となっていました。

しかしその後テントなども揃えだすようになり、せっかくのマイテントがあるのだからと、常設テントオンリーのこの施設からは足が遠のいておりました。

薪でご飯炊いたり、カレー作ったり・・・キャンプされない方のキャンプのイメージってそんな感じだと思うのですけど、今やキャンプ場で薪で炊事する人って皆無に近いんですよね。
ボーイスカウトとか位かも。

原点回帰と言えば大げさですけど、久々に飯盒炊爨がしたくなりお嬢と二人、出かけてきました。


キャンプ場に到着したものの、張り切りすぎてチェックインの1時間前に到着・・。
しばしキャッチボールタイムです。

IMG_20151010_102700.JPG


前回のキャンプはガチのキャッチボール祭りでした。
http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2015-09-06

お嬢曰くキャンプではなくソフトボール合宿だそうです。。
が、しかしここで大問題発生。
野生のシカがウヨウヨいるらしく、広場は糞だらけ。
落球は許されません(笑)
さすがにちょっと厳しい環境でしたので、そこそこでキャッチボールは終了。
おかげでたくさん投げずに済みました(安堵)


取りあえずランチ。

IMG_20151010_114215.JPG

ご飯炊いて・・

バーナー持ってきてるけど敢ての固形燃料で。

IMG_20151010_115633.JPG

美味しく炊けました♪

平和堂で買った厚切りロースかつと「ちょっとどんぶり」のコラボ。

IMG_20151010_115958.JPG

卵は平和堂で一パック100円でした。


IMG_20151010_120507.JPG


カツ丼食うか!!

IMG_20151010_150820.JPG

秋が進んできました。


キャッチボールがだめなら、館内のホールでバスケットや卓球を楽しみます。

IMG_20151010_155856.JPG

ガチの卓球祭りです。。
普通は何回ラリーが続いたとかで楽しむものですが、我が家の場合は容赦なく叩きのめす教育方針。
ガチです。やさしさのかけらもないです。

いやあ疲れた。

CQ7l9PdVEAADU9b.jpg

外レレも楽しんだら、暗くなる前に晩御飯の準備を。

IMG_20151010_165807.JPG

これぞキャンプ!
便利な調理グッズもいいけど、ひと手間もふた手間もかけて作ったご飯の美味しさは格別です。


IMG_20151010_173051.JPG

王道カレー旨し!!
(卵いっぱいあるからゆで卵もw)

tent.png

片付けしてガチの卓球して、お風呂に入ったらあとはもう寝るだけ。

寝袋に包まってのどうでもいい中身のない会話が、なんとも言えず幸せです。
キャンプってこの時間の為にあるのかも知れません。


長くなったのでつづく。。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

淡路島自転車キャンプツーリング 2015秋 その2 [キャンプ]

これまでのお話はこちら
http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2015-09-23

IMG_20150922_110050.JPG

さてキャンプ場に着いてテント設営したはいいけど、まだ11時です。
夜まで長いですw

とりあえずお昼ご飯。

IMG_20150922_111656.JPG

ラ王。

IMG_20150922_112106.JPG

ラ王は担々麺が一番うまい。

IMG_20150922_114045.JPG

コーヒー飲んで・・

IMG_20150922_114356.JPG

海を眺めたり・・

IMG_20150922_120126.JPG


シャワー浴びたりゴロっとしたり・・
オーシャンビュー優先でテント設営したので影がなく、暑くて寝られません。。

あー暇だ暇だ暇だ。
2kmほど離れたスーパーへ買い出しに行きます。
短パン、Tシャツ、ビーサンのやる気ゼロスタイルで自転車をこいでいきます。

暇だ暇だ暇だ。。
しかしこれって凄く贅沢なことなんでしょうね~

キャンプ場をブラブラします。

シャワーは無料で浴び放題だし、ゴミも捨てられるし、料金も良心的、とても気に入りました。

IMG_20150922_141523.JPG

日没までに食事、片付け、明日の荷造り、シャワー(2回目)まで済ませたい。
急に忙しくなってきました。

米炊いて・・・
蒸らす際にとり照り焼きをINして蓋しておけばふっくら照り焼き丼の完成!!

IMG_20150922_162107.JPG

作るの面倒ですし(笑)
出来合いの方が安くて旨いというジレンマw

IMG_20150922_172652.JPG

陽が傾いてきました。

IMG_20150922_172937.JPG

丘の上の一等地の周りには結局誰もやってこず、暗くて静かな環境を確保。
うるさいの嫌なんですよね。。

IMG_20150922_180834.JPG

退屈で贅沢な夜は更けていきます。
タグ:キャンプ
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

父と娘の二人キャンプ 矢橋帰帆島公園キャンプ場 [キャンプ]

久しぶりに娘とふたりでキャンプに行ってきました。

滋賀県の矢橋帰帆島公園キャンプ場です。
http://www.hikari-g.com/kihan/index.php?Page=001-009

大きな広場のあるキャンプ場に行きたいと言うのでこちらを選びました。
最近、二人でガチのキャッチボールするのがとても楽しいんですよね~

車を飛ばして1時間ほどで到着。
近いね。

IMG_20150905_095421.JPG

オートキャンプ場ではないので、車を横付けすることはできません。
リアカーを借りて荷物を運びます。
あまり横付けにはこだわってないので、こういうのは苦になりませんね。

泊まりの場合はチェックインが4時とかなり遅いので、ゆっくり遊ぶためにDAYキャンプから流れで予約しました。
この場合は10時から利用できます。

IMG_20150905_103921.JPG

クロノスドーム4型&ビッグタープ。
デュオにはゆったり過ぎるぐらいで快適です。

IMG_20150905_124054.JPG

草刈りしたての広場でひたすらキャッチボール。
ガチです。

KIMG0343.JPG

KIMG0344.JPG

お腹が空いたのでランチとしましょう。

お腹をさすりながらまたまたキャッチボール。

IMG_20150905_131958.JPG

今度はおやつ。

IMG_20150905_132206.JPG

バイオライトでポップコーン♪

そしてまたまたキャッチボール。
暑い・・・。
暑くてたまりません・・・。

買い出しと涼を得に大型ショッピングモールにやってきました。
ああ、天国です。

IMG_20150905_142404.JPG

コンビニドーナツよりミスタードーナツ。

キャンプ場に戻ってひたすらキャッチボール。
もう肩が痛いです。

夕方近くになってようやく解放されました。

IMG_20150905_164201.JPG

メスティン&固形燃料で半自動炊飯に成功。
ほっとけば炊けるので楽でいいなあ。

IMG_20150905_165733.JPG

バイオライトで肉を焼いて・・・

IMG_20150905_170241.JPG

この日のディナーはステーキ定食。
家にいるより豪華です。

食後にキャッチボールww

近くの温泉で汗を流したらたき火タイム。

IMG_20150905_195200.JPG

バイオライト楽しいです。


BioLite(バイオライト) キャンプストーブ ( POTアダプター ) 1824222

BioLite(バイオライト) キャンプストーブ ( POTアダプター ) 1824222

  • 出版社/メーカー: BioLite(バイオライト)
  • メディア: スポーツ用品




たき火だけにとどまらず、調理したりお湯沸かしたり、発電もできるバイオライト。
充電するぞ!調理するぞ!って火を起こすのではなく、常時火は焚いておいて、さっと何か焼いたり、充電したりって使い方が便利です。
取りあえず燃やしとけば思いついた時に色々使えます。

翌日の天気予報が思わしくなかったので、夜のうちにパッキングを進めておいて早めの就寝。



朝の4時ごろだったか、テントをたたく雨音で目が覚めました。
うわあ、えらい降りだし早いなあ。。
二度寝したものの、結局5時過ぎには活動開始。
朝は調理せず外で食べると前日から決めていたのでそそくさと撤収にかかります。
雨が本格的になる前に。。

6時半には完全撤収。
すばらしい、キャンプツーリング並みです(笑)

IMG_20150906_070355.JPG

4時台に降っていた雨もあがっていたから、最後のキャッチボール。
もうアカン、全身ズタズタで投げられません。。
高校球児凄いなあ。

キャンプはキャンプでもプロ野球のキャンプかと思うほどの投げ込み数でした。

IMG_20150906_072206.JPG

マクドナルドで朝ごはん食べて帰宅。

早めの行動でずぶ濡れ撤収にならずに済みました。
ギリギリセーフ!
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

夏休みの自由研究 ネイチャーストーブを作る [キャンプ]

キャンプ行きたい病にかかってしまい、ひと手間かけて自宅でコーヒー飲んだりご飯炊いたりしてるこの頃w

IMG_20150725_075508.JPG

IMG_20150725_080837.JPG

IMG_20150725_082420.JPG


最近のキャンプは石積んでかまどを作って飯盒でご飯炊いたりすることってまずありません。
米炊きはバーナー使う方が殆どではないでしょうか。
私もそのうちの一人なんですけど、最近はちょっと面倒でローテクなやり方が楽しくもあります。





一泊キャンプはちょっと時間が取れなかったので、娘を連れてDAYキャンプに行ってきました。
主目的はこちらを試す為。

自作ネイチャーストーブのテストです!

DSC_0025.JPG

普通のみかんの缶詰。

DSC_0023.JPG

こちらは娘が設計し、私が穴あけ加工したもの。

IMG_20150726_102236.JPG

同量の新聞紙と割り箸を入れて・・

IMG_20150726_102405.JPG

点火!

点火タイミングのずれはありますけど、ほぼ同様の燃え方。

DSC_0034.JPG

時間が経てば差は歴然。

IMG_20150726_102602.JPG

ノーマル缶の底の方は全く燃えていません。


DSC_0050.JPG

ひっくり返すと穴あきの方は底でも燃焼していたのがよくわかりますね。
この実験結果を上手くまとめたら夏休みの課題は完成ですね。
こっから先はもうお任せ、好きにやってちょ。


一仕事終えた後の焼き鳥は旨いね。

KIMG0261.JPG

KIMG0262.JPG

でもやっぱりDAYキャンプは物足りない。。
泊まって何ぼやなあ。。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

BioLite(バイオライト) グリルで肉を焼いてみました [キャンプ]

IMG_20150523_141122.JPG

BioLIteキャンプストーブ買ってから少し経ちます。

いつの間にか色々生えてきましたww

IMG_20150524_122906.JPG

ケトルポットやフレックスライト・・・

KIMG0054 (640x480).jpg




そしてついに・・・


KIMG0166.JPG

BioLiteグリルまで(笑)



BioLite(バイオライト) グリル 1824231

BioLite(バイオライト) グリル 1824231

  • 出版社/メーカー: BioLite(バイオライト)
  • メディア: スポーツ用品



本体手に入れたら最後、型に嵌められる恐ろしいメカです。
まあ「沼」を楽しんでるって感じもしないでもないですが・・

雨も上がったし、娘を連れてデイキャンプに出かけて、火入れ式を敢行してきました。

KIMG0168.JPG

雨上がりで小枝湿ってるますし、今回は初めて木質ペレットを使ってみました。
ネコちゃんのトイレ用のあれね。


KIMG0174.JPG

火力面では大きな期待はしていませんでしたけど、ガンガン焼けます。
油が燃焼室に流れ落ちる構造になっているんですね~なるほど。




ガンガン燃えているからと言って、調子に乗ってペレットをたくさん投入すると不完全燃焼を起こします。

KIMG0175.JPG

室内なら死人が出るレベルですww

炎を覆わないように少しずつかつ頻度を上げて燃料をくべるのがコツみたいですね。
投入には百均の園芸スコップが便利でした。


KIMG0178.JPG

KIMG0179.JPG


火力も強いし十二分に闘えそうです。
あと、片付けも楽。

IMG_20150621_155622.JPG

ざっくり洗ってカバーをかけたらバッグなどを汚さずに持ち帰ることができます。
そして家に帰ってから綺麗に・・って感じでしょうか。
よく考えられてるなあ~

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

自転車キャンプ 大津谷公園キャンプ場  [キャンプ]

これまでのお話はこちら
http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2015-05-31
http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2015-05-31-1


大津谷公園キャンプ場に到着し、とにかく我が家の建設を急ぎます。
http://www.town.ikeda.gifu.jp/kankou/kankou5/kankou5-1.htm


KIMG0049 (640x480).jpg

テント設営→小枝拾い→晩御飯→パンク修理の順で進めることに。。
河原なんで傾斜地が多いのと、砂利なんでマットは厚目がいいでしょう。
あと地面が硬く、アルミペグでは負けるけど、まあ入るとこまで打ち込んでって感じで済ませました。


IMG_20150530_170926 (640x480).jpg




BioLite(バイオライト) キャンプストーブ ( POTアダプター ) 1824222

BioLite(バイオライト) キャンプストーブ ( POTアダプター ) 1824222

  • 出版社/メーカー: BioLite(バイオライト)
  • メディア: スポーツ用品



今回はBioLiteの実力をはかるって目的もありました。
だからバーナーなんて持ってきてません!

KIMG0051 (640x480).jpg

サークルKサンクスの高級ハンバーグ定食です。

KIMG0050 (640x480).jpg

一応充電もできました。
断続的だけど、GPSウォッチフル充電できました。

暗くなる前にパンク修理もなんとか終了。
たき火タイムに移行できました。

KIMG0054 (640x480).jpg

蒸し暑い夜でしたが、疲れてたので早々の就寝。


KIMG0057 (640x480).jpg


5時前に起床。

KIMG0058 (640x480).jpg

前夜はぼろ雑巾状態で目がいかなかったけど、結構いいロケーションですよ。

KIMG0061 (640x480).jpg

これで無料ですから、ありがたい話です。
ただし熊には気を付けましょう。

KIMG0059 (640x480).jpg

KIMG0062 (480x640).jpg

朝食の準備を進めながらモバイルバッテリーを充電。
デジモノ多いから電源確保は死活問題なんですよね。。

KIMG0063 (640x480).jpg

朝カレー♪

IMG_20150531_060810 (480x640) (480x640).jpg

さっ、行きますか!

IMG_20150531_063849 (640x480) (2).jpg


nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

不思議なめし袋で炊飯してみました [キャンプ]

IMG_20150523_141122.JPG

BioLite キャンプストーブとオプションのケトルポット。

IMG_20150524_122906.JPG

湯沸しだけに留まらず、調理にも使いたいって思うのが人の心というもの。
便利なガスバーナーは、あえて家に置いてキャンプツーリングに出かけられればと思ってます。


さて、キャンプの食事と言えばやはり米。
昔は石で釜作って、マキと飯ごうで米を炊いたものですが、近年はこんなスタイルが主流でしょう。


DSC04807.JPG

バーナー&クッカー ON THE 蒲焼

DSC04808.JPG

火加減の調節が容易ですし、マキを調達する必要もありません。
コツがわかれば失敗は皆無ですし、なべ底が黒くなることもなくこれと言った欠点もなさそうですね。

でもBioLiteを手にして、ちょっと不便で、でもちょっと便利な調理をしてみたくなり、こんなものを買いました。



ユニフレーム(UNIFLAME) 不思議なめし袋 663011

ユニフレーム(UNIFLAME) 不思議なめし袋 663011

  • 出版社/メーカー: UNIFLAME(ユニフレーム)
  • メディア: スポーツ用品



炊飯するというより、特殊な袋に米を入れて茹でるって感じらしいです。
さっそく炊飯してみましょう。

付属の簡易計量カップで米の量を測り、袋に入れます。

IMG_20150528_183038.JPG

付属の竹串を指定の場所に差して口をしたら、沸騰したお湯に放り込みます。

IMG_20150528_183235.JPG

米を洗ったり浸したりする必要はありません。
自宅でセットしておくといいかも知れませんね。
洗う必要はないけど少し流水で流すとより美味しくなると書いてあり、袋のまま水でもみもみしました。

IMG_20150528_184427.JPG
米ぬかは袋から再び中に浸透することはないそうです。
ここがこの商品の肝なんでしょうね。

火加減も水加減も関係なく、ただ20分茹でればいいだけ。
火力調整の難しいBioLite向けでしょう、これは!

IMG_20150528_184512.JPG

米ぬかが中に戻らないってことで、何の抵抗もなくイナバタイカレーを投入できます。

IMG_20150528_185256.JPG

わざわざ別に調理するなんてキャンプでは考えられませんもんね。

20分経てば鍋から取り出し、5分ほど蒸らせとあります。

IMG_20150528_185403.JPG

自宅なんで便利なラップを使いました。

IMG_20150528_185643.JPG

おおおお!
つやつやしてて旨そうですよ!
このまま食器代わりに手に持って食べることも出来ると書いてますが、熱くて無理です。
手の皮と顔の皮は薄いので・・。

IMG_20150528_185743.JPG


茹でたにしては旨いって感じでもなくフツーに炊きたてで美味しいご飯って感じ。

BioLiteとの相性は良さそうですね~
あと、湯沸しに最高だけど、調理ではもう一歩って話のジェットボイルで炊飯ってのもいいのではないでしょうか。


JETBOIL(ジェットボイル) バーナー ZIPジップ ブラック 1824325 BK 【適合性検査済日本正規品】

JETBOIL(ジェットボイル) バーナー ZIPジップ ブラック 1824325 BK 【適合性検査済日本正規品】

  • 出版社/メーカー: JETBOIL(ジェットボイル)
  • メディア: スポーツ用品



食べ切れなかった場合は再び5分ほど茹でたら美味しく食べられるらしく、クッカーで米炊くより優れた面もありそうですよ。

あと、防災の備えにもなるとのこと。
しかし出来ればキャンプ限定で使いたいものです。




タグ:キャンプ
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

BioLite ケトルポットとフレックスライト [キャンプ]

IMG_20150523_141122.JPG

昨日届いたBioLite キャンプストーブ。

一夜明けたら何か生えてきました。


IMG_20150524_122906.JPG


BioLite ケトルポットとフレックスライト買ってしまいましたww




BioLite(バイオライト) BioLite ケトルポット 1824233

BioLite(バイオライト) BioLite ケトルポット 1824233

  • 出版社/メーカー: BioLite(バイオライト)
  • メディア: スポーツ用品












どっか行きたい・・・。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

BioLite(バオライト)キャンプストーブに火を入れてみました [キャンプ]

バイオライトキャンプストーブが届いたので早速火入れ式を行ってきましたw

IMG_20150523_141122.JPG


BioLite(バイオライト) キャンプストーブ ( POTアダプター ) 1824222

BioLite(バイオライト) キャンプストーブ ( POTアダプター ) 1824222

  • 出版社/メーカー: BioLite(バイオライト)
  • メディア: スポーツ用品




IMG_20150523_114249.JPG


開封の儀(笑)

IMG_20150523_114324.JPG

本体のほかに収納袋、POTアダプタ(ゴトク)、USBケーブル(充電用)、着火剤が付属していました。

IMG_20150523_114525.JPG

ナルゲンボトル1Lと同じぐらいの大きさです。

IMG_20150523_114821.JPG

ブロンプトンのバッグにポンと放り込んでいざ出発。

到着w

小枝の宝庫、5分~10分もあればすぐにこれぐらいは集められます。

IMG_20150523_131910.JPG

チラシや小枝をぶち込んで点火。
着火剤は不使用。
ファン弱で特に問題もなく火が灯りました。

IMG_20150523_140842.JPG

調理にどれぐらい使えるのか試してみたくて、キンレイの冷凍ラーメンを買ってきました。

IMG_20150523_133251.JPG

お嬢のは、「ラーメン横綱 豚骨醤油味」です!
程なくして溶け出して、なかなかの火力ですよ、これ。
思いのほか使えそうです。

IMG_20150523_135724.JPG

そして私は・・「直火炒めの野菜が旨い ちゃんぽん」
直火で暖めていますよ。

IMG_20150523_133550.JPG

スマホの充電も試してみました。
まあ、ないよかマシって感じでしょうか。
これはおまけ程度と思っておいたほうが良いかも。
充電してる時と、そうでない時があります。
例えばファンを強にしたら充電が止まっていたり。
キャンプではこいつから小型モバイルバッテリーに充電する・・って感じで使うことになるのかな。
これさえあればモバイルバッテリーなんて要らない!…とまではいかないでしょうね。

小枝を手でパキパキしたり、ハンディ鋸でギコギコしたり、こういう作業が楽しいと思える方にはお勧めでしょうね~
調理するならバーナーが便利ですし、モバイルバッテリーほどの充電機能もありません。
ハイテクなのに実はローテクなおもちゃって印象です。
初回の感想としては…「無茶苦茶楽しい!」

昔のキャンプといえばご飯食べるのに、石を集めてかまど作って、まき拾いして、飯ごう使って…結構手間かかりました。
今はガスバーナーで簡単に米炊けるし、鍋にすすが付くこともありません。
便利なんだけど、昔を知る者としてはちょっと物足りなさも感じてました。
キャンプは不便を楽しむって意味もありますから、枝拾って、火力調整は自分で工夫しなければならないこのアイテムが新鮮で楽しく感じます。

うん、やっぱり、ハイテクなのにローテク、ここがええねんなあ~


IMG_20150523_141718.JPG

もっとポキポキギコギコしたい~!!

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

BioLite(バイオライト) キャンプストーブ [キャンプ]

便利なのか不便なのか、ハイテクなのか、ローテクなのか良くわからないアイテム。



小枝や松ぼっくりを燃料にするストーブ。
内臓のバッテリーでファンを回して、常時うちわで扇いでいる状態を作るってことらしいです。
それだけにとどまらず熱で発電して、スマホなどに給電もできる優れものです。
いざ使ってみると、都合よく枝がなかったりで結構面倒くさかったり、思うように充電できなくていらいらするって意見もちょいちょい聞きます。
う~ん、なんだかな~



BioLite(バイオライト) キャンプストーブ ( POTアダプター ) 1824222

BioLite(バイオライト) キャンプストーブ ( POTアダプター ) 1824222

  • 出版社/メーカー: BioLite(バイオライト)
  • メディア: スポーツ用品




まあしかし、使ってみないと評価できませんね!
便利そうで案外不便、しかしその不便を楽しめる大人の為の火遊びメカって感じなのかな。

ワクワク。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

父と娘のキャンプデート 2015  [キャンプ]

またまたお嬢とデート。
先日は自転車デートでしたが、今度は恒例のキャンプです。

2012年の様子http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2012-05-13
2013年の様子http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2013-06-09
2014年の様子 http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2014-05-18

朝早くから張り切って出発・・するほど遠くないので、ゆっくり家でパンを焼きます。

IMG_20150509_074149.JPG

少しだけ早めにお昼ごはん食べて、シャワー浴びてからゆっくり出発。

車を走らせること35分。
お気に入り某キャンプ場へ到着です。
近い、安い、区画のないフリーサイト、好条件がそろっています。
受付を済ませていつもの場所へ一目散!

IMG_20150509_130526.JPG


おお!空いてる!

IMG_20150509_141329.JPG

実効支配に成功。

キャンプ場の中で一番不便な場所を敢えて選んでます。
照明もトイレも水場も近くにありません。

IMG_20150509_141604.JPG

しかも川を越えないといけないというw

橋が老朽化しており、その横に角材が置いてありました。
いよいよ一本橋のみの環境に悪化(笑)
愉快愉快。

IMG_20150509_143446.JPG

来月には蛍が乱舞することでしょう。
その頃また来ようかな。

この日はGWの反動からか、人はいつもより少ない印象。
広々したスペースで思い切りキャッチボールが楽しめます。
結局最後まで我々のエリアにテントを張る人は現れず、広大な敷地を全て使わせて頂きましたよ!

IMG_20150509_150536.JPG

キャッチボールして、お茶飲んで、私はご飯の支度、お嬢は焚き火当番です。

IMG_20150509_162243.JPG

焚き火番長も板についてきた感があります。

ご飯炊いて、秘密兵器を投入!

IMG_20150509_163240~2.JPG

先日こーじさんにいただいたチキン南蛮!!
http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2015-03-29

IMG_20150509_165208.JPG


ああ、やばい旨すぎる!
宮崎行くぞ!

IMG_20150509_184052.JPG

おなかいっぱい、ほろ酔いですが、再びキャッチボールをw
ぎりぎりまで遊べるのもいいところですね。
しんどいけど。

日が落ちた後は焚き火に集中。

IMG_20150509_191610.JPG

焚き火は飽きませんね~

見上げたら空には星がいっぱい。
やっぱりキャンプはいいですね。
何より周りに誰も居なくて静かなのが最高です。

IMG_20150509_192854.JPG

普段は絶対食べないお夜食を。。

IMG_20150509_195027.JPG

ラーメンにせずスープ春雨にしました。
低カロリーですし、いいですよね、たまには・・。

IMG_20150509_205511.JPG

焚き火に勢いがなくなった頃にはさすがに冷えてきました。
早めの就寝といたしましょう。





------翌朝-------


IMG_20150510_045919.JPG

キャンプの朝は早い。
5時前に起床。
テントの中に毛虫が二匹ほど潜入して、二人でギャーって言ってる夢で目覚めました(笑)

IMG_20150510_054031.JPG


しかの糞がところどころに落ちています。
夜中に目覚めると鉢合わせかなw

IMG_20150510_055100.JPG

クノール飲みながら太陽を待ちます。

IMG_20150510_055505.JPG


おおお。

IMG_20150510_055556.JPG

キター!!
命みなぎる朝!
キャンプはやはりこうでないとね!

IMG_20150510_061908.JPG

モーニングカルボナーラをいただきます。
キャンプに凝った料理なんていりません。
何食ってもうまいもん。

IMG_20150510_080411.JPG

ある程度片付けたらまたまたキャッチボールをw
キャンプはキャンプでもプロ野球のキャンプちゃうねんけどなあ。。
どんだけ投げ込みすんねん。。

家から近いキャンプ場は帰ってくるのも楽。
ふらっとお気軽に行けるところにいいキャンプ場があるのは幸せです。


まだまだ一緒にキャンプとか楽しみたいけど、先にお嬢から宣告されました。

「中学入ったら部活で忙しいから、もう一緒にキャンプとか行かれへんから!」


いやいや、もう少しだけ遊んでください・・。


タグ:キャンプ
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

父と娘の大名キャンプ その2 [キャンプ]

前回のお話はこちら
http://bsm.blog.so-net.ne.jp/2015-02-22

キャンプの夜はすることなくて、早めの就寝となります。
その分、朝も早くて時間を持て余すこともしばしば。
特にうちのお嬢は普段からなかなか起きてきません。

その娘に起こされましたw
寝坊助お嬢に起こされるの人生で初めてかもしれない(笑)
時刻は朝7時。
よく寝ました。
気温もぐぐっと上がってきたし、ACパワーもあって安眠ケビン暮らしでした。

連れシ〇ンして、あたりを散歩。

DSC_0450.JPG

予報はよくなかったけど、取りあえずしばらくはもちそうです。

DSC_0451.JPG

朝ご飯にしましょう。


DSC_0452.JPG

フライパンでハムステーキ焼いて・・・

あらかじめ炙っておいたマフィンに挟んで頂きます!

DSC_0453.JPG

うまい!

DSC_0456.JPG

狭いながらも楽しい我が家ともお別れです。

DSC_0458.JPG

急いで片づけを終えたら、前日からはまっているバスケットで走り回ります。

DSC_0459.JPG

小一時間後にいよいよ降ってきたので、今度こそお別れ。

DSC_0460.JPG

鮎屋の郷で八つ橋&抹茶ソフトを買わされ・・・

DSC_0463.JPG

さらにピエリ守山で留守番してた家族へのお土産を買いました。
お父さん赤字です。


トップシーズンは高くて連れて行くことが不可能なマイアミ浜オートキャンプ場。
しかし寒い時期はお得感高いし、また行きたいです♪

タグ:キャンプ
nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の30件 | - キャンプ ブログトップ